活動報告

活動報告

2019年新年会を開催しました

次の通り開催いたしました。鈴木相談役、新沢相談役、平松現校長はじめ21名の出席により開催されました。つぎに記載の次第の通り、昨年度の活動内容の振返りと今年度の活動内容の報告の後、和やかな交歓の会となりました。

日時 平成31年(2019年) 1月26日(土)16:00~18:00
場所  モナリザン(川崎区東田町4-10、たちばな通り市役所第三庁舎裏)

□ 会長挨拶(髙木会長)
□ 学校長挨拶(平松校長)
□ 事業報告 別紙
・総務委員会(加藤)
・事業委員会(平山)
・情報委員会(川津)
□ 出席者近況報告

会場のイタリアンレストラン「モナリザン」のオーナーシェフ大嶌正悟さんは川崎高校平成5年卒62回生でした。

第13回青春かながわ校歌祭に参加しました

2018年10月21日(日)
神奈川県立青少年センター・ホールにて

 高木会長以下、50名を超える卒業生、現役生徒、教職員などが参加、指揮を渡辺恵子さん(45回)、ピアノ伴奏を桑鶴舞さん(78回)がつとめ、旧制川崎中学校歌「大君います」、県立川崎高校歌「光満つ春三月」、川崎南高校歌「青い宇宙を」、新川崎高校歌「世界のどこかで」の4曲を、声高らかに一糸乱れぬハーモニーで歌い上げました。

 今年のかながわ校歌祭は、商工高校を幹事校にして、26校の参加のもと開催されました。平成17年に始まったかながわ校歌祭も13回目を数えましたが、そのすべてに皆勤の学校が13校、もちろん県立川崎高校柏葉会もその中に入っています。

終了後はそろって反省会に直行、19回から45回までの卒業生が交歓を深めつつ、来年の校歌祭に向けて意気込みを新たにするひとときとなりました。

次回、第14回かながわ校歌祭への、同窓生の皆さまの参加をお待ちしています。

母校文化祭に参加(2)

県立川崎高校文化祭「輝葉祭」二日目のレポートです。

10時から視聴覚ホールで同窓会主催の「校歌を歌おう」を行いました。コールかんらんのメンバーをはじめとした卒業生と現役PTAの皆さん、平松和夫校長先生他先生方、現役の生徒会役員の生徒が参加してくれました。

旧制川中校歌「大君います」、昭和30年制定「光満つ」、平成17年制定「世界のどこかで」の三つの校歌を、高木会長のリードで声を合わせて歌うことができました。

記念室には一日中来訪者が絶えません。昨年発行した90周年記念誌を手に取って自分の時代の記述を読みふける方、展示された写真を見て時代を語り合う方、これも90周年記念で作成したモザイクアートを拡大鏡片手に眺めてご自分やお知り合いの姿を見つけて歓声を上げる方、それぞれの楽しみ方をしていました。

「集い2018」メッセージボードに卒業アルバムから担任の先生方の写真をお借りした組み写真を掲示しました。何人もの卒業生が案内に立つ同窓会役員に先生の顔写真を指さしながらお世話になった思い出を熱く語ってくれたのが印象的でした。まもなく12期から14期の担任の先生方にもご案内をお届けします。11月25日が楽しい再会の場となることを期待しています。

母校文化祭に参加

2018年9月16日(日)、17日(月)の二日間、県立川崎高校の文化祭「輝葉祭」が開催されました。同窓会柏葉会も記念室で資料の展示や校歌祭の記録動画の上映、バザーなどを行い、たくさんの来場者・卒業生の皆さまにお立ち寄りいただきました。

今年は85回(フレキ12期)から87回(々14期)の卒業生のための「集い2018」メッセージボードが設けられ、若い卒業生が熱心にメッセージを書き込んでいる姿が印象的でした。

 

» 続きを読む