ハニーフェスタに行ってきました

村地(高橋)まり子〔47回s53〕

 7月27日に県立川崎高校にて、かわさきハニーフェスタが開催されました。同校の養蜂部によるはちみつに関する様々な体験会のほか、お茶席(茶道部)、ミツバチに関するクイズ(コンピューター部、Q&AはPCを使用)、はちみつ飲料サービス(クッキング部)、はちみつを使ったろうそく、ハンドクリーム、石鹸作り体験(生徒会、PTAなど)などが企画され、近隣の親子連れを中心に多くの人が川高を訪れていました。

 どのコーナーもにぎわっていましたが、一番人気はミツバチの巣を撹拌機に入れ、そこからはちみつを取り出す体験のようで、たくさんの子供たちが体験会の開催時刻前に列を作っていました。このような機会は貴重であるとともに、学校の取り組みを外部の方に知っていただく場になっていると感じました。

 また、この日はミツバチの巣箱を見ながら関係者から説明を受けることもでき、ミツバチたちが一生懸命に働いている姿に愛おしく思いました。
 このほか、吹奏楽部、軽音部、手話によるコーラスのほか、市内の和菓子メーカーのはちみつを使ったどら焼きの無料配布などが、フェスタを盛り上げていました。

 来年も、ミツバチたちに元気に花の蜜を集めてもらい、フェスタが開催できることを祈らずにはおれません。